漢・若宮出陣(でも初陣)




<今日だけ代わってもらったんです。>

 電プレDにてセーブデータを入手。ちなみに1回目はミスって買えなかったので「一匹狼の掟」の入ってないデータ。
 このデータで何がやりたかったかというとスカウト戦。もはややりたいキャラがいなくなった(この時点では例のワザは知らず)のでそろそろ来須でスカウト絢爛舞踏に挑戦してみようかと思ったため。ゆえに1回だけでもスカウト戦というのを経験して、自分がどこまでいけるか試してみようと挑戦。
 加えて熊本撤退戦を経験してみたいという何かがおかしい私(狩谷好きがわざわいし、1・2周目共にSランク)。

 と、いうわけでスカウト若宮始動。朝、いきなりの「劣悪な環境」にもメゲず、弁当食って今町公園に行って金の延べ棒持って裏マーケットへ。何もわからないのでとりあえず手当たり次第に買ってみる。腹具合がまだまだなので「危険なサンドイッチ」も。1度精算してハンガーにぶちこんで再度購入。・・・と思ったら払ってないのに買ったことになっている。速攻バグだ。しかもよりによって2回目の清算時。

 バタバタ倒れていくNPCを尻目に発言力5000を生かしてコマンドを・・・と思ったら、若宮が持っている提案だけではどうがんばってもコマンドがもらえない。結局来須からダッシュ、移動射撃、上半身ひねりをもらって去る。
 何時に撤退戦が始まるかも知らないのでとりあえず装備をする。装備はアサルトライフル、超硬度カトラス、シールド、機関銃弾倉、リテルゴルロケット、煙幕手榴弾、機関銃弾倉。
 味のれんがしまっているので狙撃訓練ができず、かわりに白兵技能を3にしようと思ったら失敗。そのまま撤退戦へ。レールガンに乗らずウォードレス単体で挑む私。



 私はもともと中距離アサルト型なので、とりあえずぶっぱなしてみようかと思ったら、
攻撃力低っっ。
 ・・・数分後にはカトラスで突っ込む若宮がいました。しかしカトラスもどうも力不足。そうこうしているうちに他のウォードレスどもは
集中してミノさんによってたかってました。
アホだこいつら。
 これなら中距離からスキュラを囲んでいる
他のウォードレスのほうがまだマシだ。ちなみに来須はスキュラ派でした。
 そんな奴らを尻目にスカウト若宮「向きを変える→ロケットジャンプ→突く→ロケットジャンプ(TWRJPFSRJP)」というコマンドをひたすら繰り返す。
 ロケットジャンプで相手の攻撃範囲に入らずかつぎりぎりカトラスの攻撃範囲内である場所に着地、突いてのち幻獣撤退ラインあたりまで飛び、向きを変えてまた幻獣のそばに着地、という非常に回りくどいことを行っていたが、それなりに撃墜数を稼いでいる(いいとこキメラだが)ので結果オーライ。
 10ターン目あたりから友軍(ウォードレス)が死に始める。手始めにミノを囲んでいた阿呆どもが。ありがたくおこぼれ頂戴する。
 12ターン目。来須が撤退を始める。同じくおこぼれ頂戴。来須が撤退した時点で気がついた。もう俺しかいないじゃん・・・。しかもここで若宮も2発ほどダメージを食らう。致命的ではないが用心するに越したことはない。一度補給車のあたりまで跳ぶ。しかし補給なんて受けたことのない私は勝手がわからずターン初めに跳んでしまう。っつか体力が全然回復しない?!
 あわれ若宮は相手によってはあと2発も食らえば死ぬという状態で特攻。

 ・・・結果。20ターンもちこたえてたり。っつか1人で20ターンはキツいです。せめて30ターン下さい(ヲイ)。早い話スカウト戦なかなか楽しかった、と。こんな戦法でいいのなら。

 エンディングは壮絶な数の戦死者が並ぶ。まあ初期パラメータのまま5月までいってたら無理もありませんが。でもあんなに並ぶとちとブルーになります。
 辛うじて生きてた人々。っつかどう見ても上から拾ってる。
 狩谷が恋人の遺骨を持って帰り、岩田はNGO。中村は俳優。何故か加藤が理由もなく生存。
 ここまでが「重傷で終戦」。あとは来須が黒い月戦に行って再度軍に志願する。
 クリアランクはD。「自分が生き残っただけマシ」。

 こんな状態ならスカウトはやらないほうがいいかと思っていたが、重大な事実に気がつく。
帽子ないんだった。てへ。






ガンパレへ戻る      トップへ戻る




広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット